自由民主党・板橋区議会議員|佐々木としたか<一人ひとりを大切にする区政へ>佐々木としたかの活動!


平成30年6月定例会 区政への一般質問に立つ

 

東武東上線立体化とまちづくりを問う

佐々木 東上線中板橋付近の立体化促進は板橋区の最重要課題
区 長 中板橋駅付近は、区が中心となり早期実現可能な対策を含め、中長期視点で踏切対策もどうするか、関係機関と連携して取り組む。
佐々木 大山町に自然、緑溢れる文化・芸術の里を追求して行く
区 長 公共空間デザインとそれを生かすソフト事業をセットで検討する取り組みは参考になるものと考えている。

自転車安全利用条例の見直し改定

佐々木 自転車保険の加入促進や「学校の責務」「保護者の責務」、加えて具体的な区の取り組みを明記
区 長 制定から15年が経過し、社会情勢も変わってきていることから、今後の自転車施策に合わせ改定を検討する

都市間交流の発展について

佐々木 中山道、川越街道を通じた都市間交流の拡大・発展へ
区 長 金沢市との10周年記念を契機に、街道文化を背景とした自治体と連携を進めていく
佐々木 板橋区と金沢市の友好交流協定調印を記念して誕生した「いたばし八丈百万石」のイベントによる交流拡大を
区 長 商店街の活性化と、区民と共に楽しめるイベントを検討していく

認知症施策の推進について

佐々木 認知症早期発見・早期診断推進事業の更なる取り組み充実を!
区 長 東京都健康長寿医療センターの専門性を生かして認知症の見立てや専門機関への受診の支援に取り組んで行く
佐々木 認知症サポーターの養成と活用の充実について
区 長 認知症サポーターが地域で活躍できるよう制度の充実を図って行く

坂本区政について

佐々木 職員のコンプライアンスと法意識の醸成向上について
区 長 あらゆる機会を捉えて法令遵守、高い倫理観を持つ行政のプロとして行動できるよう研修・人材育成に取り組んで行く
佐々木 平成31年度の予算編成に向けて区長の思いは!
区 長 2020オリンピック・パラリンピックの成功とレガシー創出、加えてこどもの貧困対策、鉄道の立体化、駅前のまちづくり等に取り組んで行く

教育委員会の取り組みについて

佐々木 特別支援学級5組児童の野外教室活動参加について
教育長 障害の特性等に合わせ対応する必要があり、医療職や介護者の確保等課題があり、研究させてほしい
佐々木 リーディングスキルテスト(読解力の調査)の導入について
教育長 都の学力調査の結果、読み解く力に課題があることが明らかとなり、リーディングスキルテストを行い、現在行っているフィードバック学習に生かして行きたい
| トピックス |
<< NEW | TOP | OLD>>