自由民主党・板橋区議会議員|佐々木としたか<一人ひとりを大切にする区政へ>佐々木としたかの活動!


<平成29年度決算調査特別調査委員会>佐々木区議 総括質問に立つ

◎坂本区長より前向きな答弁を引き出す。

<質問要旨抜粋>

 

東武東上線立体化促進について

大山のまちづくり・進捗状況について

(区長)補助26号道路整備・東上線大山駅付近の立体化・駅前広場事業・再開発事業については、大山町づくり全体を考慮し、進捗状況に密接に連携して進めて行きます。

中板橋駅付近の立体化について

(区長)区が主体になって、立体化も視野に入れ、踏切対策について調査・研究を進める。

連続立体化整備基金について

(区長)31年度当初における設置を念頭に整備作業を進めている。

 

町会・自治会の育成と将来の在り方について

町会・自治会の運営を支援する交付金の支給について

(区長)使途の自由度の高い運営交付金については、今後研究して参ります。

町会・自治会に対して防犯カメラの維持・管理費の助成について

(区長)支援の実施について庁内調整を図っています。

ホームページ作成について

(区長)現在実施している町会・自治会調査を行い、どの様な支援が必要か確認して行きたい。

 

産業政策について

産業振興公社の改革について

(区長)製造業中心から産業全体へウイングを広げて行く。

プレミアム商品券の発売について

(区長)より効果の高い制度となるよう、検討を始めて行きます。

 

住宅政策について

 区営・区立住宅の維持管理費の見直しについて

(区長)区立住宅については削減の方向で進めていく。区営住宅他は法律の定めもあり削減は難しい。

町会・自治会加入もしくは行事参加を要件に区内居住の大学生へ家賃助成は?

(区長)庁内関係部署と研究を進めていく。

 

教育問題について

 子ども読書活動推進について

(区長)学校図書館の充実、平成26年度約76万4,400冊から平成29年度約82万5,400冊に増加しています。

学校における朝読書の取り組みについて

(区長)すべての区立小・中学校で実施している。

| トピックス |
<< NEW | TOP | OLD>>