自由民主党・板橋区議会議員|佐々木としたか<一人ひとりを大切にする区政へ>佐々木としたかの活動!


佐々木としたか|活動プロフィール
昭和22年8月19日
秋田県田沢町に生まれる。

昭和47年
衆議院議員 よだみのる秘書となる。

昭和58年4月
行政改革と議員専門職等を訴えて板橋区議会議員初当選(35才)。文教委員、財政副委員長等で活躍。

昭和62年4月
高齢化社会、区内産業振興、定数削減等を訴え、板橋区議会議員連続当選。文教委員、総務委員長等で活躍。

平成3年4月
教育環境の見直しと改善・行政機構の簡素、効率化を訴え、板橋区議会議員3選を果たす。建設委員長、自治権拡充調査特別委員長等で活躍。

平成7年4月
区内産業の振興と新しい町づくり、健康都市板橋を目指し、議員定数の削減等を訴え、板橋区議会議員4期連続当選。総務委員、議会運営委員長、予算審査特別委員会委員長、農業委員等で活躍。総務委員と自治権拡充調査特別委員副委員長として清掃事業を初めとする区移管事業38事業の受入れに活躍。同年7月より自民党板橋支部政調会長として支部活動にも精力的に活躍。

平成11年4月
行政・議会の半減、中小企業振興、ライフサポート倍増を掲げ、板橋区議会議員5期連続当選。企画総務委員長として緊急地域経済対策の早期実施等に全力を傾注。健康福祉委員として介護保険の充実に活躍。

平成13年6月
自民党を離れ、無所属で活躍。

平成15年4月
板橋区議会議員選挙にて、6回目の当選を果たす。

平成19年5月
第1回東京都板橋区議会臨時会にて、第45代板橋区議会議長に就任する(5月23日)。その他に、都市建設委員会委員、都市環境対策調査特別委員会委員となる。

また、付属機関の民生委員推薦会・表彰審査会・青少年問題協議会・都市計画審議会・消防団運営委員会・防災会議・生活安全協議会・中小企業振興公社評議員会・(財)板橋区文化・国際交流財団評議員会・(財)植村記念財団評議員会・平和都市宣言記念事業実行委員会・国際交流連絡会・交通安全協議会・エイトライナー促進協議会・板橋区民まつり実行委員会・国民保護協議会・新年賀詞交歓会実行委員会の各委員となる。

金沢市と友好交流都市協定(平成20年7月)締結・政務調査費の情報公開、使途範囲の明確化・本会議のインターネット配信を実施(平成21年第1回定例会より)などを図る。

平成21年5月
第45代板橋区議会議長任期満了・退任

平成22年5月
企画総務委員会委員長、また、附属機関の財産評価審議会、土地開発公社評議委員会、自治基本条例等検討委員会委員となる。
自民党区議団で組織する「チャレンジ板橋議員団」代表、「議会改革勉強会」代表としても活躍。

平成23年5月
企画総務委員、議会改革調査特別委員長となる。また、議会選出の監査委員となる。

平成24年5月
健康福祉委員、議会改革調査特別委員会委員、板橋区住宅対策審議会委員となる。

平成25年5月
文教児童委員会委員、まちづくり調査特別委員会委員となる。
引き続き、議会運営委員長・政務活動費あり方検討会会長となる。

平成26年5月
引き続き、文教児童委員会委員、政務活動費あり方検討会会長となる。
議会改革調査特別委員会委員となる。

平成27年4月
2015統一地方選挙において、板橋区議会議員9期目上位当選。得票数4,427票。

平成27年5月
「緊急時における議会のあり方検討部会」本検討部会会長に就任。
健康福祉委員会委員、まちづくり調査特別委員となる。

現在に至る。

●家族 妻と2人家族
●趣味 マラソン


 
| プロフィール |
<< NEW | TOP | OLD>>