自由民主党・板橋区議会議員|佐々木としたか<一人ひとりを大切にする区政へ>佐々木としたかの活動!


佐々木としたか区議会レポート|120号

佐々木としたか区議会レポート120号を発行しました。

 

PDFファイル(8MB)

 

クリックするとダウンロードしてご覧いただけます。

| 区議会レポート |
謹賀新年

| トピックス |
平成31年(2019年)新年を迎えて

 平成31年・己亥(つちのと・い)の新年を迎え、心新たに力強い一歩を踏み出されていることと拝察いたします。

 昨年は、異常気象が日本列島を襲い、台風被害や猛暑により多くの尊い命が失われました。本年は穏やかな一年になりますことを祈っております。加えて、平成の元号が4月30日で終わり、5月1日より新しい元号となります。未来に明るい発展を期待します。

 さて、板橋区においては、昨年の12月16日・17日に、東武東上線大山駅付近立体化計画と大山駅前広場計画(案)の説明会が開かれ、実現に向けスタートを切りました。また、中央図書館の建設、更には、統一地方選挙が行われ、区長・区議会議員の新しい構成で区政が始まる年でもあり、区民の期待も高まる一年になるのではないでしょうか。

 そして、2020年には東京オリンピック・パラリンピック大会があり、板橋区はバレーボール・イタリア代表チームの「サポートシティ」となりました。更には、板橋区に関係ある多くのアスリートが出場目指して頑張っております。みんなで応援していきましょう。

 さて、区政に於いては、都税の一部が国税化され減収になる他、ふるさと納税による区税の減収等が財政に大きな影響を及ぼし、厳しくなりますが、英知を結集して乗り越えていかなければなりません。

 皆様のご指導ご鞭撻を心よりお願い申し上げます。
 終わりに、皆さまのご多幸をお祈りし、挨拶といたします。

板橋区議会議員
佐々木としたか 談

| トピックス |
<< 2/82 ページ >>